会社設立ガイド

証明書・金融機関等

金融機関関係

最近、金融機関の口座開設は非常に厳しくなってきました。
レンタルオフィスでは口座開設を認めないようなところも出てきており、
信用力をどう見せるかも事前に考えておいた方が良いかもしれません。

 

法人口座開設申請(登記簿謄本・会社印鑑証明等添付、他書類要確認)

 

各種銀行により異なりますが、即日〜1週間程度で開設できます。

 

 

給与の支払い

 

給与振替を利用すると手数料が月2,000円程度かかる為、人数が少ない場合は、個別振込の方が低コストです。

 

 

 

 

証明書取得関係

 

登記簿謄本(履歴事項全部証明書等)

 

会社設立日より約1週間程度で取得可能になります。法務局であれば、管轄外でもどこでも、誰でも取得できるものです。
収入印紙700円/通にて取得できます。(売り場は各法務局内にあります)

 

 

印鑑証明書

 

会社設立後に管轄の法務局へ行き、印鑑カードを作る必要があります。(作成手続き自体は印鑑を持参すれば10分程度で発行されるものです)
印鑑カード作成後であれば印鑑カードを持参することによりどの法務局でも取得できるようになります。収入印紙500円/通にて取得できます。

近場の税理士を探すなら、税理士紹介ネットワークへ

スポンサードリンク