会社設立ガイド

印鑑証明書について

印鑑証明書は公証役場・法務局の両方にて
必要なものになります。

 

それぞれ発起人・役員と提出する印鑑証明書が
異なる場合もありますので間違わないように注意しましょう。

 

発起人兼役員の場合は印鑑証明書は2通必要です。 

 

公証役場に提出

・各発起人(出資者)の印鑑証明書
・行政書士等専門家に依頼している場合は
 専門家の印鑑証明書

 

それぞれ1通ずつ提出。

 

法務局に提出

各役員の印鑑証明書をそれぞれ1通提出

 

印鑑証明書は発行から3ヶ月以内のものでないと
受け付けてもらえませんので注意しましょう

近場の税理士を探すなら、税理士紹介ネットワークへ

スポンサードリンク